悠々寛大

アクセスカウンタ

zoom RSS 「LOTO 7」、今年5回目の当籤

<<   作成日時 : 2015/11/08 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 一昨日抽選の第134回「LOTO 7(注1参照)」で当り数字7つのうち4つが一致。見事5等に当籤し2,100円をゲットした。

 これで、今年の当籤は5回目の当籤となった(5月が1回目の当籤)。

 内訳は、5等が4回で6等が1回。合計の当籤金額は7,900円である。

 私は毎週、一口(300円)のみだが欠かさず購入しているので、今年の購入合計額は13,200円(44回×300円)である。

 ちなみに、今年の還元率を計算すると、約60%となる。

 なお、5月以降に限った還元率は約94%である。(購入合計額=8,400円(28回×300円))



 しかし、私の目標は、あくまで1等(最大8億円)のゲットであり、そのために、毎週欠かさず夢を買っているのである。

 そんな中で、5等・6等はささいな当籤ではあるが、されど当籤であり嬉しいものである。



 今週も(5週連続)1等当籤者がなく、約15億円がキャリーオーバーされた。

 さあ、次回こそ、8億円をゲットするぞ!


 なお、今回私が選択した数字は19番目のパターンだが、そのパターン内容と決定に至った理由については企業秘密なので、公表できません。





注1)LOTO 7
 ロト7(ロトセブン、LOTO 7)とは、日本で2013年4月1日から発売の数字選択式全国自治宝くじにおいて、5種類ある賭け式のうち1つの名称。

 他の数字選択式宝くじとは違い1口300円である。そのため、1等の当籤金額はジャンボ宝くじやBIG並みとなる。
 01から37までの37個の数字の中から異なる7個を選択するものである。

 抽選は、12月31日〜1月3日を除く毎週金曜日に行われる。

 数字の組み合わせは10,295,472通りで、モトロトBIGの9,834,496通りやジャンボ宝くじの10,000,000通りをも上回り、数字選択式のみならず、日本の宝くじ史上最も難度が高い。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「LOTO 7」、今年5回目の当籤 悠々寛大/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる